ハロウィンとクリスマスのラブホの埋まり方は風物詩

どうもマケタ欲男(ヨクオ)です。

さあみなさん。

まもなくです。

日本のヤレルビッグイベントが~~始まります。

 

そうハロウィンパーティの季節です。

 

ヨクオも過去にいくつかの記事を書いてきましたが

やはりハロウィンといえば、ずばり「お持ち帰り」でしょう。

男なら一度はハロウィンでコスプレギャルをお持ちかえりしたいんじゃないんでしょうか。

といことで今回はヨクオプレゼンツ

 

『ヤれるハロウィン!新三大。お持ち帰りにねらい目な女特徴』

 

ぱふぱふ

今まではコスプレ事情や盛り上がる場所などを紹介してきましたが
今回はどんな女がねらい目なのか詳しくご紹介

これらをハロウィンのナンパの参考にぜひしていただきたいですね~

ではイこう。

 

特徴① コスプレがガチ過ぎない女

すぐにドンキなどで買えそうな一点もののコスプレや

デ〇ズニーランドのキャラクターのカチューシャや軽いメイクだけなど

一目見て

「時間と金ががかかってねーなこのコスプレ」

と思える女を探しましょう。


この4人組とかわかりやすい。
左は二人は「軽い」右二人は「ガチ」

こうゆう全身の着ぐるみ系の女も多く一見すると全身だが
手抜きの塊でハロウィンはガチじゃないと捉えて大丈夫だ。

 

時間と金をかけてるガチな女を避ける理由としては

そーゆう女は

たくさんの人に見られたい。

色んな人に写真を撮られたい。」という気持ちでやっています。

なのでそんなガチな女に声をかけても写真は一緒に取ってくれますがそのあと一緒に違うところなど

お持ち帰りはほぼむりでしょう。

さらに凝っているコスプレだと脱いだり着たりも一苦労なので

ホテルにはいかず帰宅されるパターンが多いと考えられます。

それに対して金や手間ががかかってない軽いコスプレだとハロウィンに対しての

執着心はほぼ皆無

 

「軽く参加できたらいいや~」

 

みたいなテンションなのですぐにほいほい釣れるでしょう。

しかも大前提ハロウィンにくればナンパさせるなんて100も承知。

どんどんそんな軽い女をゲットしましょう。

 

特徴② 道路の脇にいる女

つまりハロウィンに対して「飽き」が来ている女です。

上の特徴①と繋がる部分はありますが、

ハロウィンというイベントめちゃくちゃ盛り上がりますが正直人が集まるだけで

 

たいしてやることはありません。(笑)

 

歩いて何枚か写真撮ってプリクラとればもうあとは歩くだけ。

すぐに疲れがきて飽きてやることもなく道路の脇に突っ立って携帯をいじると。

そんな女にはすかさず声をかけていきましょう。

そんな時におすすめなのは

 

「人が本当に多くて以外と疲れるよね(笑)せっかくだしよかったら飲みにいこう」

 

こんな感じで
自分も同じ飽きてしまった仲間だよ~みたいなテンションとでアタックしてみましょう。

女は仲間感を大事にするので有効なわざですね。

 

③ クラブに入れなかった女

ハロウィンの激熱スポット。たくさんの人が集まるところ。

そうクラブ

本当に多くの人が集まりすぐに一杯になりなかなか入れない状態になります。

ハロウィンの日が雨だとなおさら。

そこがずばりねらい目。

人がいっぱいになってクラブに入れなかった女。

つまり確実に暇をしています。

しかも

やることがなくなりある程度暇になってのクラブという選択肢になった女も多いことでしょう。

さらにさらに

クラブに行くような女、イコール、ナンパに対してもハードルが低い

つまり何かしらの出会いを求めていた可能性が高い

暇だし、出会いもほしいし、そんな女

ナンパしない理由ありますか?

ありません。(ドヤ顔)

これはクラブに限ぎった話ではありません。

クラブ以外にもパブスタ、ハブなどにも入れなかった女ももちろんねらい目

ぜひ参考に。。。

~ヤれるハロウィン総括~

とにかくハロウィンお持ち帰りで重要なことは

①女の見極め

②自分もコスプレ

③行動力

これら三つの意識を忘れずに

トリックオアトリートならずトリックオアセックスでぶちかましましょう

もう一点ハロウィンでおすすめなのが
マッチングアプリの

CROSS ME(クロスミー)
新感覚のすれ違う人のマッチングアプリ!

ハロウィンなど人が多く集まるところだと本当におすすめですね

マッチングアプリをダウンロードしている同士話も早いことでしょう。

ぜひチェックしてみてください。

CROSS ME

ハロウィン情報だけでなくより詳しい話をもっとヨクオから聞きたいとう方は

こちらもチェック
人生が変わるかもしれません。

夢は世界平和

ヨクオ