肌の黒さと自分への自信は比例しがち

どうもマケタ欲男(よくお)です。

みなさん!!
この夏たのしんでますか?海やプール行きましたか?
海でナンパしてお持ち帰りしましたか?

ん??
海に行っていないだと??

どうしたというのかね?

ん?なんだって?
肌が白すぎて恥ずかしくて海にいけない?

なーるほど。。。。。
ってお前は童貞か?!

あ。童貞なんだ。
ごめんごめん、きっとさ、童貞もいいとこあるって気にすんなよ。
ウジ虫よりかはさすがに上だからさ。な?

まあ童貞のことは置いといてだ。
君のいうことはわからなくもない。

『肌が白すぎて海に行くのが恥ずかしいい』

たしかに。ヨクオも海に行き前はある程度日サロで仕上げてから
イく。

真っ白でいくとこんな感じになって確かにダサい。

しかも何よりだ。
海はもちろんのこと普段の生活でも
小麦色の肌の方が圧倒的にモテる。

もう一度いう焼けた肌。つまり小麦色の肌の方が圧倒的にモテる。

こんなデータがある。
10代から50代の雌147人に
『男性の肌で一番素敵だと思うのは何色ですか?』
というアンケートを取った。するとその結果

一位は堂々の84.3%で小麦色という結果になった。

二位の白い肌は14%で小麦色6倍の人気であるといえる。

このアンケートで小麦色と答えた女性たちの意見によると

・小麦色だと健康的に見える(40代女性セックスレス)
・引き締まったイメージがある(30代看護師)
・信頼できそう (30代ホスト狂い)
・男性的     (20代ヤリマン)
・たくましい   (20代ヤリマン)

それに対して白い肌に対しての意見としては

・弱々しい
・頼りがいがいがない
・インドアどインキャ
・消極的そう
・貧弱そう

などの辛辣な意見の集中砲火である。
でもたしかにいってることもわかる。

っていうかこれが世の中のリアルな意見なんです。

じゃあみんなでさっそく小麦色になろう!!
って思うが。

そーゆうわけにもいかない。

小麦色になるには色んな問題点が出てくる

・紫外線で肌を傷つけるのはヤだ。しかも時間もかかる
・日サロは時お金がかかるしそもそも近くにない
・焼こうとすると赤くなってしまう

そんな問題を抱える男たちのニューヒーローとして立ち上がったのがこいつ

セルフタンニング

セルフタンニングとは
肌に塗って待つだけで数時間でこんがり小麦肌になれる優れもの。

冷静にそんなものがあったらすごくないか?

しかしだ。これを聞いてこう皆様は思うはず

「なんか黒いの物体ぬりたくってとりあえず黒くなって~
水とか入ったら落ちるんじゃないの~?」

ヨクオはまっっっったく同じことを思った。

が、しかし。
セルフタンニングはそんな甘っちょろい代物じゃない。

なんとこのアイテム使用して肌が黒くなって
1週間も肌の色をキープすることが出来るのだ。

しかも塗る回数によって肌の濃さも調整可能

直接黒いものを塗るのではなくこのセルフタンニングを塗って
5時間後に黒くなっていく。
原理としてはセルフタンニングに含まれる成分が肌のたんぱく質に反応し黒くなるといううもの。

1週間で戻るので黒いのをキープしたい場合はまた塗ればいいし
短期間だけ黒くしたいという人にももってこいの最強アイテムだ。

セルフタンニング最強ポイントまとめ

①塗るだけでモテる男の小麦肌に
→本当にただ塗るだけ。しかもプールや海なんかで落ちる心配ももちろんなし

②紫外線を浴びずに安全に!肌への負担もありません
→成分的にも安全で角質とともに剥がれ落ち、肌にリスクがない

③時間もお金も節約できる
→日サロに通うお金も時間も不要。天サロの時間もカット
本当にただ塗るだけ

④色の調整も可能
→黒くする部位はもちろんのこと、塗る量や回数で色の濃さの調整も可能
しかも一週間で戻るので問題があっても大丈夫

このセルフタンニングを使って安全に簡単にサクッと最高の肌を手に入れて
モテまくりましょう!!
購入はこちらから

セルフタンニング

皆様がモテる小麦色の肌で最高のパンパンを生み出すことお祈り申し上げます。

今回も長く詳しく語りましたがズボンおろし読んでくれてありがとうございました
今後もなるべく詳しくひんぱんぱんに配信していくのでぜひぜひ

夢は世界平和。
ではおやすみ、いい夢精しろよ(=´ω`)ノ

よくお