修羅場の数だけ人は成長する

どうもマケタ欲男(よくお)です。
今回は!!
久しぶりによくおの体験談エロ話
エロ話兼修羅場トーク!!
修羅場の対応方法もご紹介
ではイこう
あれは
ある春の日の金曜日から土曜日のできごとだった
よくおはいつものように金曜の夜から
ティンダー で出会ったセフレ(Y子)と
「スペック
→大学四年生、Fカップ、テクニックA級、町田付近一人暮らし、エッチ二回目」
町田のやっっっすい居酒屋で飲み放題で飲んでいた。
Y子は酔っ払うとすぐに甘えたくなってエッチしたくなる子だったのでいつも通り乾杯攻め
乾杯って単語を考えた人に国民栄欲賞を送りたいマケタです。
んで
案の定すぐに酔っ払い
「もうちょい飲みたいし、Y子の家で飲みなおさない?」
返事は言うまでもなく。YES。
こんなこと聞かなくても家には絶対いけるけどよくおの優しさ!
女に言い訳を作ってあげる。
そしてコンビニで適当にお酒とおつまみを買い
行き慣れた自宅へ
そのマンションは一応女性専用マンションでした。が、、、、
受付には常に誰もおらずバレたことないとのことwwwww
何回も連れ込んでるY子が言うなら間違いなし
ふつうに正面突破!!
そして部屋に入るなやいなやエッチスタート
買ったお酒なんてシリマセーーーン
Y子は今までの中で、3本の指に入るフェラテクの持ち主
全体的に丸い子なので肌がやらかくそれらを駆使した攻めはもう最高だった。
それから激しい夜を2時ごろ終え2人で爆睡。。
そしてお互い起床して向こうの手がおれの息子に伸びてたきた
「お、朝の二回戦目♡いつでもヤレる女に昇格」
説明しよう!
朝エッチを相手から欲してきたらもうそれは都合のいいいつでも女に昇格!
オナニーしたくなったらそいつに会いましょう
と、まあこんなことを脳内お花畑で語っていたよくおであったが、、、
そこに鳴り響いた携帯電話
Y子は焦りながら携帯をチェックし電話にでた
そしておもむろに外の景色を見る
「鳴り響いた携帯電話
やな予感が胸を過ぎる
冷静になれよミ、ヨクーオ」
そーすると
「Y子は外でまってて!!部屋汚いから!」
と怒り口調でいって携帯をきった
するとおれに
「やばい。彼氏がきた、、、、、」
ずっっっこーーーーーん
いや予感がしたけどやっぱりーーー笑
焦るよくおとY子
そして彼氏は扉の前にいるとのことwwww
とりあえず落ち着いて服を着るよくお
そしてキスマークだらけのY子にタートルネックを着させた
まじでやばい
昨日の夜つまりおれと激しいエッチをしてた日にY子は彼氏と電話をする約束だったらしい
しかし完全に電話を忘れて就寝
心配になった彼氏が家まで来たと言うのであった
そして彼女が扉の前の彼氏に再度電話し
「やっぱ部屋めっちゃ汚くて恥ずかしいから外で待ってて!あと一応女性専用マンションだからロビーまでおりてマンション出たところでまってて!!」
ナイスY子!
きみ天才!!
そして彼氏がマンションの前に出たことを確認して
いざよくお、ちゃんとY子にキスをしてから出発
部屋を出てロビーから外に出るとやはり彼氏がそこに。。気まずい。。笑
顔を見られたくないよくおは
全力を今までにないほど顎をしゃくれさせ
彼氏の横を無事通過!!!
その後Y子は彼氏にあの変顔してたやつとエッチしたのか!!と詰めたれたそうですがそんなことはしったこっちゃないであった。。。
今回よくおがやらかした2つのミス!
1つ目は彼氏の存在を見抜けなかったこと
2つ目はふつうに家を出てロビーまでおりたこと!
みなさんにも覚えて欲しいですがこーいったマンションで鉢合わせの修羅場の可能性の際には
上の階に逃げましょう!!!
上に来ることは絶対ありません。
焦れば焦るほどマンションから早く出たいと思いますが一回落ち着いて上の階で相手が完全に部屋に入ったのと確認して帰宅しましょう
ここまでがよくおの修羅の道でした。。
みなさんご参考になりましたか?
皆さまが修羅場をくぐり抜け、最高のパンパンを生み出すことをお祈り申し上げます。
今回も長く詳しく語りましたがズボンおろし読んでくれてありがとうございました
今後もなるべく詳しくひんぱんぱんに配信していくのでぜひぜひ
夢は世界平和。
ではおやすみ、いい夢精しろよ(=´ω`)ノ
よくお