恵比寿にいる女で性格いい女は5人にひとり

どうも。ヨクオです。

最近、皆さんは行動していますか?新たな出会いへのために

クラブ、相席屋だけでそんな出会い、場所で満足していませんか?

 

人類は進化をやめません。そう、出会いの場も進化し続け衰えることをしりません。

 

 

と、いうことで今回は!

最近巷で噂で耳にする

「スイッチバー」

について実際にいってみたのでもろもろまとめみました。

 

最初、最近はやりの任〇堂のスイッチをやるバーか?なんておもって人はいないとおもいますが、

※ヨクオはそう思いましたとさ、めでたし

 

そんなことはさておき、それではイってみよう!!

 

 

1.スイッチバーについて

①スイッチバーとは?

 

簡単にいうとバーです。

ちょっとくわしく言うと

一般男女が出会いを求めて集まる、出会いがあるバーです。

 

大前提はこれ。

 

 

名前の由来は

「スイッチが入る=気持ちが切り替わる瞬間」

という意味でスイッチバーというネーミングとのこと。

いい方にスイッチがかわればいいな。。

 

 

スイッチバーについて

より詳しく調べたくて

 

「教えてグーグル!

スイッチバーとは?」

 

 

とおもってみなさんネットで調べるとなぜか

あの有名なマッチングサービス「タップル」の名前がでできて

「タップルバー」なんてこともかいてある。

 

ん?どゆうこうとや?

 

 

タップルの会社が運営してつくったバーなのか?

 

と思ってしまうことが多いかと思いますが実際のスイッチーバーの座組、

 

歴史を紹介します

 

 

②スイッチバーは大阪発祥

 

スイッチバーは2015年の9月に大阪の西心斎橋店からはじまっている。

現在、大阪で5店舗

(西心斎橋店・ 東心斎橋店・梅田茶屋町店・梅田東通り店・阪急駅前店)

が運営されており、

 

「月間動員数平均35,000名以上」

 

と関西のBAR業界で圧倒的な人気をほこっている。

 

 

とにかく2年前くらいから関西でめちゃくちゃ人気のバーで実際に長蛇の列ができるほど。

 

これは実際の関西の店舗での列の写真。

 

こんな光景なかなかないですよね。

 

実はこの段階ではタップルの会社とはまったく関係なく

株式会社トリックデザインというところがおこなっているバー。

 

 

③東京進出とタップルの関係性

 

2018年の6月から東京進出というかたちで

 

スイッチバーの

「銀座コリドー店」と「恵比寿店」がオープンした。

 

タップルに関しては2018年の3月からコラボという形でスイッチバーといろいろ取り組んでおり

tapple Bar(タップルバー)とも名乗っていた。

タップルの会員登録者は値引きがあったりとなっている。

 

 

簡単にいうと

大阪でスイッチバーが大流行

 

東京進出のタイミングでタップルがそれに目をつけてコラボに乗り出す

 

タップルにとってはいい宣伝になるし、スイッチバーからするとお金もらえるし

 

 

という流れと流れでですすんで現状にあるのだろう

なので

 

「tapple Bar&switchbar」

 

なんて名前で東京の銀座、恵比寿の二店舗は運営している。

いや~自分がスイッチバーの運営なら

「スイッチバー&タップルバー」にしたかったと思うけどな~。

まあそんなことはさておき、なんでこんなに関西で人気がでたのか、

スイッチバーの特徴をまとめてみましょう

 

 

2.スイッチバーの特徴

①SWITCHER SYSTEM(スイッチャーシステム)

 

スイッチャー?とは???

ってなると思いますがかっこつけていってますが

 

スイッチャー=スタッフさん。

 

 

スタッフさんがめちゃくちゃ気軽で

 

・楽しみ方などきいたらやさしく答えてくれたり

・盛り上がってる席にうまくいれてくれたり

・一緒にゲームしてあそんでくれたり

 

そういうところが特に押し出しポイント

かわいいスタッフさんがいてあそんでくれるとしたらめちゃくちゃ嬉しいですよね。

 

むしろガールバー的感覚になりそう。

 

変なスイッチはいっちゃいそう。
はい、だまります。

 

個人的にはこのスイッチャーとかは使いずらいかなっておもいましたね。

なぜなら、スイッチャーだいたいイケメンだしおもろいしスタッフという立ち位置をうまくつかって盛り上げてくる。

そんないい感じの男をみた女はね~別のスイッチもうはいっちゃってますよ。

まあそんなことは実体験の記事で詳細にかたっていきます。

 

 

②イエガー無料開放

 

『イエガーマイスター』

と呼ばれる海外で人気のアルコール度数の高いお酒が常に無料で開放されている。

 

これはめちゃくちゃいい!!!!!

 

しかもホームページには

「ご来店時にまずは一杯という方や、ゲームで遊んだ時の罰ゲームなどご利用方法は様々です。テンションのスイッチを入れる為に是非ご利用ください。」

 

店側が罰ゲームを推奨しているのは最高ですね。

 

「お酒というのは日本人にとって “会話の潤滑油 ” のようなものです」

とホームページに記載があるが

ヨクオから言わせると

「お酒というものは、お持ち帰りへのランボルギーニのようなものです。」

意味わからんね。

 

 

③出入り自由

 

直近、ハブや、パブスタもそうですが

 

出入り自由のところは増えてきていますね。

 

 

どうしてもクラブもみたいにでれないところは疲れるし、
一回つかれるとナンパのやる気もなくして、

「もう帰るか・・・」

と、ラーメンくって帰ることとなるが、

 

出入り自由だとそとでご飯もたべれてリフレッシュもできて
長時間ナンパに励むことができる。

 

 

④前払いの完全チケットオーダーシステム

先にチケットをかってそれと飲み物や食事と交換。

 

これは賛否両論かな~と思う。

その場で現金でパー‐‐っと女に奢りたいときもありますよね!

 

食べ物やドリンクの種類によって必要な枚数が変わってくる。

これが実際のドリンクメニューだ

 

 

 

⑤予約ができる、予約方法とは

 

「出会いの場で予約!?」

 

って思いますよね。

 

過去なかなか出会うために予約してこなかったですが
スイッチバーではLINEで簡単に予約ができる。

 

予約のいいところとしては

 

「かなり安くはいれる!!」

 

これが本当にメリット

 

下の料金形態のところでくわしくみていきまよう

予約のやり方はめちゃくちゃ簡単

①まず、LINEで友達追加
けっこう友達いますね~

 

②「予約」と打ち込む

 

③性別を選択

 

③日程、人数を打ち込む

 

④店舗選択

⑤完了

 

簡単すぎて一周して不安になるやつ~

 

 

まあしかし安くあるに越したことないし、

 

予約というシステムは斬新で好きだ。

 

いまの時代とマッチはしている。

 

 

⑥遊べるものおもちゃが豊富

 

店内にはジェンガや黒ひげ危機一髪やトランプなど

 

 

遊びの道具がけっこうある。

 

 

声をかけてはいいもののなかなか話が盛り上がらないなどという時にはもってこいだろう。

この遊びの道具を盛り上げるもよし

 

活用してナンパするもよし
「ねえおねえさん、僕と七並べしなーーい?」

 

罰ゲームで飲ませる口実に使うもよし、

 

ジェンガに夢中の相手の谷間をガン見するでもよし、

 

本当に幅が女遊びの幅がひろがる。

 

 

⑦魅力的な営業時間

 

一般的な出会いの遊び場の営業時間は基本的に金曜や土曜だと

 

朝4時や5時までやっている。

 

 

それに対してスイッチバーの営業時間はこれだ

 

日曜日

18時〜0時

月曜日〜木曜日 18時〜1時

 

「金曜日、土曜日、祝前日」

18時〜2時

 

これが何を意味しているかは勘のいい皆様ならお気づきだろう。

 

そう、1時、2時に閉店でお店をだされるため、

 

始発までかなり時間がある。

 

 

つまりその時間まで残った女は

絶対にどこがで時間をつぶさなくてはならない。

 

勝利の確信。

 

いままで朝までのみに付き合って何度始発で帰られたことか。。

 

とりあえず終電の12時くらいまでお店にとどまらせることができればこっちのもん、

 

お持ち帰りの成功確率はかなり上がるだろう。

 

これはスイッチバーの粋なはからないなのかい?

 

 

3.料金体系

 

ここまで特徴についてくわしくまとめてきたが、気になる料金体系はこちら

【男性、一般】

 

【女性 一般】

 

【男性 タップル会員】

 

【女性 タップル会員】

 

タップルをやっていたら安くなるのと

 

絶対に予約もするべきだとこれをみたらわかるだろう!

 

ヨクオの感覚的に3,000円で10杯ものめて

 

出入り自由ならめちゃくちゃ安いと思う

料金はみなさんはどうおもうだろうか?

 

 

4.スイッチバーのデメリット

 

ここまでいところにふれてきたがここでデメリットを考えてみた

 

①東京の盛り上がりはまだ微妙?

 

そこまで浸透しきっているわけではく

 

女性も少ない印象。

 

とくに平日が壊滅的なお客さんの数なので

また実際にいってみたレポート記事はどんどん書いていく。

 

 

②客が店員目当て?

 

上記でも触れたがスイッチバーの大きな特徴としては

 

スタッフとお客さんの距離感がちかくてコミュニケーションがとれる。

 

 

いままで違う出会いの場でも本当にスタッフのやつらは無駄にもてていた。

 

そんな人たちと会話できるなんて女がそっち狙いになる可能性たかいやん!!

 

まあでもコリドーの女はハイステイタスな男がすきだからスーツでびしっといけば大丈夫かな

 

 

5.スイッチバー概要まとめ

 

いままでの出会いの場の

クラブ、ハブ、相席屋、パブリックスタンドとも違う点がおおく、

 

お酒飲み放題など

 

「本当に魅力的な点がおおい。」

 

大阪で大流行したのであれば絶対に東京もでも盛り上がること間違えないだろう。

 

しかし、タップルバーという名前が男女ともに客足を遠のかせてしまっていないかは心配な点だ。

 

とにかく新しい出会いの場として今後、より注力していかなければならない!

出会いの場に注目するスイッチをみなさんつけていきましょう

 

 

 

 

長文をご愛読いただき、誠にありがとうございました。

またお会いできますと幸いです。

ではまた

ヨクマケの
ヨクオより