合コンのあたりは美人が二人

どうもマケタ欲男(ヨクオ)です。

 

寒くなりクリスマスが近くなってきた今日この頃。

これからの季節

男女が恋人、新しい出会いを求めてどんどん増えていくイベントがあります。

そう、それは

 

「合コン」

 

 

過去に合コンについての

「お店選び」や「開き方」についてまとめてきました。

 

 

今回はズバリ、

 

ヨクオが経験して培った

これさえ覚えておけ

「絶対に失敗しない合コンテクニック集」を伝授します。

 

気を付けることやや用意すべきものなど
様々なポイントをまとめたので

今後の参考に。

ではさっそくイこう

 

座る位置は話合っとけ

女達と待ち合わせしていざお店に入るという場面

予約していた席についてまず困ってしまうのが

 

座る位置。

 

誰しもがかわいい子の前を座りたいと思う。

当たり前だ。

しかし、その気持ちが前面に出すぎてみんな相手の様子を見ながら

座るとか最低の合コンだ。

変な空気になり、ちょいブスな女どもが

 

「私の前じゃ嫌なの?」

 

みたいな気まずい勘違いをかましてしまう。

こんな事件が起こらないに

前もって男たちで話あって文句なしのルールで
座る席の場所を決めておこう。

鉄則ですね。

※席決めの注意事項※

基本的にメンバーの男の中で喋る量が多い人が端の席に行きましょう。

全体の盛り上げが端の方が上手くいくし

喋る目立つ奴が真ん中にいると

全体的に女達からの印象が

「騒がしい奴ら」

という着地で終わってしまう危険性もある。

 

「喋れるやつらで静かなメンバーを挟むフォーメーションを意識」

 

男メンバーのLINEグループは必ず作っておけ!

合コンに参加する男メンバーのLINEグループは必ず作っておきましょう。

そして時々LINEをチェックするというルールも決めておきましょう

これにどんな意味があるか。

 

合コンとはズバリ男女の戦です。

 

そんな戦で絶対に必要なのは作戦の話合い。

「誰が誰を攻め落としたいのか」

「第二次の戦をやるのか」(二次会のこと)

「戦の費用の割合はどうするか」

などなど

 

女たちの前では話せないが話し合いたいことは山ほどある。

 

そんなときにみんなでLINEをチェックするルールを作っておけば一安心。

素晴らしい戦略をたてみんなで勝利を掴み取ろうではないか

※LINEグループの注意事項※

あくまで時々確認するというルールで。

みんなで携帯触っていたら怪しまれるし、

そもそも

 

感じの悪い奴らと

 

認定されてしまう。

他のメンバーが一人でも携帯見てると思ったら他の人はいじらないくらいの心持ちで挑みましょう

死ぬ気で相手の名前は覚えろ

他の男たちは本当にやりがちなミス。

女の名前を忘れる。間違える。

仮にもし自分の名前が相手に覚えて貰えてなかった場合、どう感じます?

 

「こいつ、自分に興味ないんだ」

 

なんて思ってしまうかもしれません。

 

興味ありますという意思表示もこめて

相手の名前はしっかり覚えて呼んであげましょう

みなさんにもお勧めですがヨクオは相手にばれないように

携帯を太ももの上に置いて

 

相手の名前、自己紹介の概要、すべて携帯でメモっています。

 

正直これくらいしないと絶対一発じゃ覚えられない(笑)

メモらず一発で覚えたふりをして頭いいアピールするのもあり。

※名前を覚える際の注意事項※

覚えるのはいいが「呼び方」には十分気を付けよう

いきなり呼び捨てとかは相手のキャラにもよるが原則NGで

ヨクオのおすすめとしては

自己紹介の際に

「なんて呼んだらいい?」

「周りからなんて呼ばれてる?」

などの質問を投げかける。

話題としても盛り上がるし、そのあとの呼び方も困ることがないので是非活用してほしい。

女達のいじられキャラを見つけ出せ

とにかく

女メンバーの中から普段いじられ役だろうという女を探しだしましょう

なぜいじられ役を見つけないといけないのか。

 

答えは簡単、それが一番盛り上がるからです。

 

女のいじられ役をみんなでいじるのが手っ取り早く盛り上がる。

それはなぜか。

そもそも大人数の場でいじられ役というのは必須だ。

それはみなさんも想像がつきやすいだろうシンプルに笑いが生まれやすいからだ。

じゃあ何故合コンでは自分たち男のグループではなく

相手の女のグループから見つけ出すのか

仮にだ。
男のグループの普段からのいじられ役いじって場を盛り上げようとしたとき
ある程度笑いが起き、盛り上がるが

正直相手からすると

 

「身内ネタで盛り上がる奴ら」

 

に思われてしまう可能性が高いのだ。

それに対して相手サイドいじられ役をうまく見つけ出して

 

笑いを生むことができればみんなが盛り上がる最高の形となるのだ。

 

そんな相手のいじられ役を見つけ出すには女達の行動、言動を最初から観察し続ける。

これに限る。

もしくは自己紹介や序盤のタイミングで

 

「誰がどんなキャラとかあるの?」

 

とかいう質問を投げかけてしまってもいいだろう。

※女をいじる注意事項※

さすがに想像はつくと思いますが

過度のいじりには気をつけましょう

雰囲気が壊れない程度の軽めないじりで。

(まあ失礼がない程度に)

さらに注意事項としては絶対にいじる相手を間違えないこと

仮に相手のリーダー格なんてのをいじってしまったら終わりと思おう。

 

コールや飲みゲームはなるべく控えよう

合コンの負けパターンとしてあるあるなのが

 

いつもの飲みのテンションでコールやゲームなどを急に初めてしまうこと

 

話で盛り上げて男の価値が問われるのが合コン。

ゲーム、コールで盛り上げても大学生のギャルくらいしかテンションは上がりません。

そもそも罰ゲームでお酒を飲むみたいな文化を嫌う女性も少なくはない

ときどきネタとして面白いスベらないコールを言ってみるとかはありかもしれないが
それ以外は控えるようにしましょう。

※合コンでコール・ゲームをする注意事項※

あくまで控えるだけであって絶対NGではありません。
(なんか矛盾してますね(笑))

相手が明らかにギャル系で向こうがコールやゲームを仕掛けてきたら

 

おもっきりその波にノっちゃいましょう

 

むしろ便乗しないとノリ悪いみたいな対応されてしまう恐れもあります。

しかもコール・ゲームをお望みの女達であればお持ち帰りの可能性はぐんっとアップ。

酔わせることは簡単ですからね。

 

お会計はスマートに

合コンの最後の難関といえば。。。。

 

「お会計。」

 

これほど迷うことはないですが。。
気楽に考えましょう

「価値があるものにはお金を払う」

「価値がないものにはお金は払わない」

 

単純明快

 

まあしかし難しいですよね。

だから合コンの前にある程度の方向性を男たちで決めておきましょう。

例えば
「相手が可愛くて楽しめたら8割負担」

 

「楽しくなくて今後もう飲むことはないだろうってときは割り勘」とか

 

一番ダサいのは伝票見て作戦会議したり、それで揉めたり。

なので方向性はしかっり決めておきましょう

相手がかなり年下のグループとかであればある程度多く払うのは礼儀かもしれません。
(ヨクオの考えだからまあここはご自由に)

※お会計の注意事項※

意外なポイントしては

 

女側に値段を悟られようにしましょう

 

奢ったとしても会計みせたら自慢してるみたいだし、

割り勘でもぴったり割り勘かよって思われるし

とにかく女サイドに伝票をみせないのがスマートな合コンの着地

二次会へのもって行き方

やっぱり合コンするからには

二次会に行きたいのが男の性ってもんですよね

じゃあ、

どうすれば二次会に女たちといけるのか。

結局行きついた答えは

 

「一次会の合コンをちゃんと盛り上げる。」

 

これにつきます。

 

盛り上げて楽しかったら、二次会誘ったら絶対に来てくれます。

 

誘って断られるというのはまだまだ盛り上げが力不足ということですね。

上記に述べた合コンのポイントをしっかりおさえて盛り上げればきっと大丈夫です。

いざ合コンの二次会で違う楽しみをかましちゃいましょう!!

 

そもそも合コンが開けなくて困っているという方やもっと合コン慣れしたいという方は

「Rush」というサービスを是非使ってみてください!



なんとRushは合コンの

日程調整はからお店の予約まですべておこなってくれます。

 

セッティングの費用は3,500円とかなりのリーズナブルにもなっています。

是非一度チェックしてみてはいかがでしょうか

詳細はこちら

今度Rushの体験レポートも書くのでお楽しみに

 

今回もご愛読いただき有難うございました。

 

また次回もよろしくお願いします。

ヨクオ